福島県内の住まい探しに使える補助制度について

福島県内に移住が決まった方への補助

福島県内への移住が決まった方が利用できる補助情報です。

ふくしま移住支援金給付事業

「ふくしま移住支援金」は福島県への移住・定住を促進するため、東京圏(埼玉県、千葉県、東京都および神奈川県)から福島県に移住した方が各種要件を満たした場合に最大100万円の支援金を交付します。

対象となる方
東京圏(埼玉県・千葉県・東京都および神奈川県)に現在住まれている方
※東京圏とは東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県のうち下記の市町村(条件不利地域)を除く地域。
・東京都:檜原村、奥多摩町、大島町、利島村、新島村、神津島村、三宅村、御蔵島村、八丈町、青ヶ島村、小笠原村
・埼玉県:秩父市、飯能市、本庄市、ときがわ町、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町、東秩父村、神川町
・千葉県:館山市、旭市、勝浦市、鴨川市、富津市、いすみ市、南房総市、匝瑳市、香取市、山武市、東庄町、九十九里町、長南町、大多喜町、御宿町、鋸南町
・神奈川県:山北町、真鶴町、清川村

対象金額
ア)単身で移住する場合は、60万円が支給されます
イ)2人以上の家族で移住する場合は、家族あたり100万円が支給されます

申請方法・申請期間
ア)移住後概ね3ヶ月以内に移住した市町村に届出
イ)移住後3ヶ月以上経ってから、申請が可能になります。原則移住後1年以内に移住した市町村に申請してください。

注意事項
移住支援金の申請を希望される方は、必ず事前に転入予定の市町村にご相談ください。
移住支援金を申請するためには「移住元要件」及び「移住先要件」の両方を満たす必要があります。
・市町村により、要件や要件の適用日が異なります。
・年度内の申請受付締切日についても必ず市町村にご確認ください。

詳細・お問い合わせ先

詳しくはこちらからご確認ください。
https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/11025b/iju.html

お問い合わせ先:
福島県企画調整部ふくしまぐらし推進課
 TEL:024-521-8023
 E-mail:ui-turn@pref.fukushima.lg.jp

福島県12市町村移住支援金

「福島県12市町村移住支援金」は、東京電力福島第一原子力発電所の事故に伴う避難指示等の対象となった12市町村において、県外からの新たな住民の移住の促進により、新たな活力を呼び込むことで、12市町村の復興・再生の更なる加速化を図ることを目的として、新しい地域を作り出すなどチャレンジを行う意欲のある、県外から12市町村への移住者に対して、移住支援金を交付します。

対象となる方
県外から12市町村への移住者
12市町村(田村市、南相馬市、川俣町、広野町、楢葉町、富岡町、川内村、大熊町、双葉町、浪江町、葛尾村、飯舘村)

対象金額
世帯の場合:最大200万円給付

  • 令和5年4月1日以降に、東京圏(条件不利地域を除く)から、18歳未満の世帯員が一緒に移住する場合、18歳未満の世帯員1人当たり最大100万円が加算されます(子育て加算)

単身の場合:最大120万円給付

注意事項
「ふくしま移住支援金」との併用はできません。

申請方法
就業者の場合:住民票の異動後速やかに書類を転入先の市町村を経由して県に提出
起業者の場合:起業支援金の交付決定後速やかに書類を転入先の市町村を経由して県に提出

詳細・お問い合わせ先

詳しくはこちらからご確認ください。
ふくしま12市町村移住ポータルサイト【未来ワークふくしま】

お問い合わせ先:
福島県12市町村個人支援金コンタクトセンター
 TEL:0570-057-236
 Mail:contact@12shien.fukushima.jp

住まいコンシェルジュ事業への協力事業者を募集しています

住まいコンシェルジュでは、移住・ニ拠点居住を希望される方の住まい探しにご協力いただける事業者を募集しています。
以下より申請からご登録までのお手続きの流れや、登録申請用紙をダウンロードいただけます。